小布施町でランチ。『一粒万平』のランチバイキングに行ったら最高でした(^^)

健康的なご飯が食べられるお店

こんにちは、みほです☺

日曜日に、長野県小布施町にある『一粒万平』というお店に行きました。

ご飯が美味しいのはもちろん、お店の雰囲気も、店員さんの接客もとても良かったので紹介します。

小布施町『一粒万平』ってこんなお店

こだわりの食材をつかった体にいいお料理が、バイキング形式でいただけるお店です😊

2022年の3月に、リニューアルオープンしたそうです。

お店の場所としては、国道403号線沿いにあります国道403号線を、中野市方面からどんどん進んでくると『押羽』という交差点があるのですが、それを過ぎてすぐ左手に見えます。すごくわかりやすい所にあるので、迷わず行けると思います👌🏻

お店が緑に囲まれていて、外観からすでにすばらしい😄

わくわく最高潮で入店すると、感じのいい店員さんが案内して下さいました。

バイキング形式ということで、さっそくお料理をとりに行きます!

小布施町『一粒万平』のお料理は野菜たくさん

並んでいるお料理たちは、野菜を中心にしたものが多かったです。

どれも、おいしそう過ぎる(^ω^)

ということで、ほぼすべてをちょっとずつ取る!

左上から、きのこのスープ、にんじんの何とか(すっぱい味付けでレーズンやクリームチーズと合わせたやつ。名前・・・・何だっけ・・出てこない)雑穀ご飯、ピクルス、甘辛味の長芋、から揚げ、甘酢味の揚げ野菜、小松菜とブロッコリー。※ちなみに料理名は正しくないです。

どのお料理も味が濃すぎず、繊細な味付けで野菜のおいしさを感じることができました😊

そしてもちろん一巡で終わるはずもなく、2巡目に突入。だがしかし写真を撮り忘れるという失態をおかしました・・・🥲

2巡目では、から揚げや甘辛味の長芋など特においしかったものをおかわりしました。それから、1巡目では無かった『高野豆腐ハンバーグ』があり、それも😊

高野豆腐のハンバーグはと言うと、分厚い高野豆腐に切れ目が入っていて、そこにひき肉が詰めてあるんです。高野豆腐からしみ出すだし汁が最高に美味しかったです👌🏻

そして3巡目(まだ食べるのか🤣)3巡目では『特製トマトチキンカレー』を少しだけ🍛

『特製トマトチキンカレー』って、名前からして美味しいですよね!ネーミングがずるい!笑

もちろん本当に美味しかったです。

最後にブラックコーヒーを飲んで、ごちそう様😌

小布施町『一粒万平』の料金(2022年5月時点)

ランチバイキングの料金(ドリンク付き)

大人(中学生以上)・・・1,499円(税込1,648円)

小学生・・・990円(税込1,089円)

幼児(3歳以上)・・・490円(税込539)

だそうです(^ω^)

これだけ美味しご飯が食べられてこの値段は、個人的には安いと思います。

デザートケーキの料金

本日のケーキ・・・320円(税込352円)

3点盛り合わせ・・・520円(572円)

デザートは、ランチバイキングとは別料金です。私は今回は頂きませんでした。なんせランチバイキングだけでお腹いっぱいだったので🤣

レジ前のショーケースに、かわいくて美味しそうなケーキがズラリと並んでいました🍰今度行ったときはデザートも頼みたいと思います!

小布施町『一粒万平』まとめ

リニューアルオープンしたばかりというだけあって、お店がすごくキレイでした。

また、混み過ぎていなくて、雰囲気が落ち着いていて良かったです。

そして、お料理はどれも最高においしい。

野菜がたくさん使われていて、ふだん食事に気を使っている身からするとありがたかいです。

『また絶対来よう!』と思うすばらしいお店でした。

気になった方、ぜひぜひ行ってみて下さい😊

お店の公式インスタグラム、貼っておきますね。

一粒万平 いちりゅうまんぺい(@manpei1204) • Instagram写真と動画

最後に誰も気にならないであろう、わたし的に1番おいしいと思ったお料理を大発表します🏅

ずばり、甘辛味の長芋!

これは、夫も大絶賛してました。

長芋ってこんな調理法あるんだ~とちょっとびっくりしました。

本当においしかったので、家でも作ってみます😎

ちなみに店名の読み方は『いちりゅうまんぺい』です😸

最後まで読んで頂きありがとうございました☺

コメント

タイトルとURLをコピーしました